ニュース
» 2006年12月18日 15時49分 UPDATE

日本一ソフトウェア、「リトルプリンセスi マール王国物語」を配信

[ITmedia]
photo

 日本一ソフトウェアは、iモード公式サイト「マール王国物語」で新作アプリ「リトルプリンセスi マール王国物語」の配信を開始した。1話105円(100ポイント)の個別課金。全30話で第1話は無料体験版として配信している。対応機種は「900i」シリーズ以降(一部機種を除く)。

 リトルプリンセスi マール王国物語は、1999年にプレイステーション用ソフトとして発売された「リトルプリンセス マール王国の人形姫2」の携帯アプリ移植版。前作アプリ「マール王国の人形姫i」の12年後を舞台に、前作の主人公コルネットとフェルディナンドの間に生まれた「おてんば姫」ことクルルが“理想の王子さまとの出会い”を求めて大冒険を繰り広げるミュージカルRPGとなっている。

 「イベントデモ」→「戦闘」→「次のイベントデモ」という流れでストーリーが進行し、各イベントにはミュージカルが挿入される。また、本作では敵モンスターを人形として仲間にし、育てることが可能だ。


photophotophoto

photophoto

 なお、リトルプリンセスi マール王国物語に個別課金を導入したことにより、マール王国物語の月額情報料が315円から105円に変更となっている。登録ユーザーには毎月月初に100ポイントが付与されるため、別途ポイントを購入しなくとも、月に最低1話は遊ぶことが可能だ。マール王国物語に登録すれば、マール王国の人形姫i、サブアプリ「クルルといっしょ♪」がポイント消費することなく楽しめる。

(C)2006 NIPPON ICHI SOFTWARE INC.


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.