レビュー
» 2007年03月09日 22時53分 UPDATE

「SO703i」の“ここ”が知りたい(3):手持ちのCDの楽曲を転送して聴けるか──「SO703i」

ソニー・エリクソン・モバイル端末といえば気になるのが音楽機能。CDからPCに取り込んだ手持ちの楽曲を、端末に転送して聴くことはできるのか。

[後藤祥子,ITmedia]
sa_sdoco01.jpgPhoto Style-upパネルとアロマの組み合わせで端末の持つ表情ががらりと変わる「SO703i」

質問:手持ちのCDの楽曲を転送して聴けるか

sa_ss02.jpgPhoto 音楽再生時には、フラットな背面に楽曲名やアーティスト名が浮かび上がるように表示される

 au向けにウォークマンケータイ「W42S」を、ドコモ向けに多彩な圧縮フォーマットに対応した音楽ケータイ「SO903i」をリリースしているソニー・エリクソン・モバイル。703iシリーズとして登場した「SO703i」は、どんな音楽機能を備えているかという質問が寄せられた。

 SO703iは着うたフルに加え、拡張子が.3gpのAACファイルの再生に対応。製品には音楽管理ソフトの「SonicStage CP」が同梱され、PCで手持ちの音楽CDを.3gpのAACファイルにエンコードできる。エンコードした楽曲は、microSDを装着したSO703iとPCをFOMA USBケーブルで接続すれば、microSD内に転送可能だ。

 こうして取り込んだ楽曲は、SO703iのミュージックプレーヤーで再生でき、着うたフルとAACの楽曲を混在させたプレイリストも作成できる。

 ミュージックプレーヤーのインタフェースはSO903iとそっくりで、プレイリストだけでなくアーティスト別、アルバム別、よく聞く50曲などのメニューから聴く音楽を選べる。ただ、ミュージック設定は903iより機能が少なく、イコライザー設定は用意されていない。

Photo SO703iの音楽再生画面。ビジュアライザーも備える(左)。イコライザー設定には非対応(左中)。プレイリストだけでなく、アルバムごと、アーティストごとなど多彩な再生メニューを選べる(右中)。拡張子を.3gpに書き換えて保存した.m4aファイルはタグ情報を認識せず、アーティスト名と曲名が「不明」と表示される(右)

 なお、拡張子が.3gpのAACファイルは、microSD内の「PRIVATE」→「DOCOMO」→「MMFILE」内に「MUSIC」フォルダを作成すれば、ドラッグ&ドロップでコピーすることも可能。iTunesでエンコードした拡張子.m4aのAACファイルについても、拡張子を.3gpに書き換えれば前述の「MUSIC」フォルダにコピーして聴くことができるが、SO903iの時と同様、曲名などのタグ情報は認識しなかった(2006年11月の記事参照)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.