ニュース
» 2007年05月22日 16時33分 UPDATE

うっとりする“チタン”の手触り、12.9ミリのスリムボディ──「814T」

国内の携帯として初めてボディに“チタン”素材を採用するのが東芝製の「814T」。軽量で強靱なチタンで厚さ12.9ミリの軽量スリムボディを実現し、S!FeliCaやAF付きカメラ、PCサイトブラウザなど、昨今の携帯に求められるトレンド機能も装備する。

[岩城俊介,ITmedia]

 ボディにチタン素材を採用する国内初の端末が東芝製の「814T」だ。チタン素材と、厚さ12.9ミリ/重量97グラムの強靱・薄型・軽量を実現するスリムボディとが相まって、新たな高級感と“オトナ”のイメージを演出する。

photo
photo 東芝製の「814T」。チタンシルバー、ローズピンク、ブラウン、ネイビー、ライトブルーの5色を用意する

 ディスプレイは、メインにQVGA(240×320ピクセル)表示対応の2.4インチ液晶、サブディスプレイに0.8インチ液晶を採用。薄型ボディながら、凹凸とクリック感を持たせたシートキーやオートフォーカス機構付きの196万画素CMOSカメラ、S!FeliCa、PCサイトブラウザ、microSDスロットなどを搭載する。

 そのほか、Yahoo!mocoa、3Gお天気アイコン、ライブモニター、S!キャスト、アレンジメール、フィーリングメール、レコメール、S!タウンなどのサービスに対応し、着うたフル再生、顔認証機能、カスタムスクリーン、くーまんなどの機能も備わる。

photo  
機種名 814T
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×101×12.9ミリ
重さ 約97グラム
連続通話時間 約160分
連続待受時間 約240時間
アウトカメラ 有効約196万画素CMOS、AF付き
インカメラ 有効32万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売、最大2Gバイト)
メインディスプレイ 約2.4インチ(240×400ピクセル)クリアスクリーン液晶、26万色表示
サブディスプレイ 約0.8インチ(96×39ピクセル)有機EL(モノクロ)
ボディカラー チタンシルバー、ライトブルー、ローズピンク、ネイビー、ブラウン
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


この記事に関連するキーワード

着うたおサイフケータイFeliCaモバイルSuicaソフトバンクモバイル


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.