ニュース
» 2007年05月22日 16時40分 UPDATE

背面パネルがラメのように光り輝く──HSDPA+VGAケータイ「814SH」

ラメのように輝く背面パネルが特徴のシャープ製「814SH」は、下り最大3.6Mbpsの3Gハイスピードに対応し、VGA表示対応の2.4インチモバイルASV液晶を装備。女性を意識した“グリッターメイクデザイン”が特徴だ。

[遠藤学,ITmedia]

 シャープ製の「814SH」は、背面パネルに施した微細なドットがラメのように輝くエレガントなケータイ。ドットの上にはクリアな塗装を、また背面パネル裏面からアルミハーフ蒸着を施すことにより、上質感を演出している。発売は7月上旬の予定で、カラーはアイスシルバー、クールピンク、パールゴールド、マーメイドブルー、コーラルピンクの5色展開。

photo

 下り最大3.6Mbpsでの通信が可能な「3Gハイスピード」(HSDPA)に対応し、メインディスプレイにはVGA(480×640ピクセル)表示が可能な2.4インチモバイルASV液晶を装備する。Bluetoothをサポートしており、AVRCPプロファイルによりワイヤレスでの音楽再生や操作も可能。カメラは有効200万画素CMOSとなっている。

 ダイヤルキー部分はボタンが押しやすいアークリッジキーを採用。端末を閉じたままメールを読める「メール即読ボタン」、既存の機種と同様のメニュー構成にできる「おなじみ操作」を備えるなど、使い勝手にもこだわりを見せる。

 このほか、PCサイトブラウザ、Yahoo!mocoa、S!FeliCa、S!タウン、S!アドレスブック、Bluetooth(ちかチャット/ちかゲーム対応)、サークルトーク、ホットステータス、アレンジメール、フィーリングメール、レコメール、デルモジ表示などのサービスにも対応する。

機種名 814SH
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×99×18ミリ
重さ 約110グラム(暫定値)
連続通話時間 約220分(W-CDMA)、約230分(GSM)※静止時(暫定値)
連続待受時間 約300時間(W-CDMA)、約290時間(GSM)※静止時(暫定値)
メインディスプレイ 2.4インチVGA(480×640ピクセル)26万色モバイルASV液晶
サブディスプレイ 0.8インチ(96×39ピクセル)モノクロ有機EL
アウトカメラ 有効約200万画素CMOS
インカメラ 有効約11万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売り、最大2Gバイト)
カラーバリエーション アイスシルバー、クールピンク、パールゴールド、マーメイドブルー、コーラルピンク

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。



この記事に関連するキーワード

810SH811SH814SH着うたおサイフケータイFeliCaモバイルSuicaHSDPA


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.