ニュース
» 2007年08月21日 01時30分 UPDATE

新垣結衣、綾瀬はるか、福田沙紀に共通するケータイは?:ドラマで使われるケータイたち 2007年夏──ドコモ編 (1/2)

連夜放映されるテレビドラマには、今や現代生活に欠かせない携帯電話が、ストーリー展開上欠かせない小道具の1つとして登場する。このテレビドラマに登場する携帯電話を、実際に番組を視聴してチェックした。まずはNTTドコモから。

[青山祐介,ITmedia]

 7月から9月にかけての夏クールでは、夜9時から12時の間に合計16本のドラマが民放で放映されている。このうち“月9”と呼ばれるフジテレビ系月曜夜9時の「ファースト・キス」をのぞき、すべてのドラマに携帯電話キャリアがスポンサーとして付いている。

 ここ1年はそれぞれの放送局、曜日、時間でどのキャリアがスポンサードするかが、ほぼ固定化しているようだ。NTTドコモは火曜日から日曜日まで、7本の番組のスポンサーになっている。8月も中盤を過ぎ、ちょうど3カ月のクールの折り返しでドラマも中盤から後半に突入している中、ドラマで使われているケータイを今回も調べてみた(※TBS系で日曜日に放送されていた「パパとムスメの7日間」は19日に終了)。

 今クールのドラマは、ほぼすべて現代が舞台となっているため、携帯電話の登場するシーンも多い。4月から始まった春夏クールは、各社の夏モデルが発表される直前からスタートしたこともあり、夏モデルは使われていなかったが、今回はしっかり最新の夏モデルが登場している。とくに今回のクールで目立ったのが“デコ電”仕様。女子高生や20歳前後の女性の登場人物の持っているケータイには、キラキラとしたデコレーションが施されていて、特に女子高生など若い女性役のケータイほど、端末の機種が分からないほどびっしりと装飾されているのが印象的だった。

 ちなみにドラマで使われるケータイは、ドコモのWebサイトでも一部が公開されている。この情報をベースに、実際にドラマを視聴して、登場するケータイをチェックしてみた。前クールの「喰いタン2」も含め、7本分の情報が掲載されている。

 ドコモは、火曜日から日曜日の合計7本にスポンサードしており、とくに前クールでは視聴率の高かった金曜日11時台の2本を押さえている。火曜日の「花盛りの君たちへ」(フジテレビ系)、水曜日の「ホタルノヒカリ」(日本テレビ系)、木曜日の「肩ごしの恋人」(TBS系)、土曜日の「受験の神様」(日本テレビ系)、日曜日の「パパとムスメの7日間」(TBS系)と、9時台、10時台にコンスタントに提供していて、さらに、11時台枠として金曜日の「スシ王子」(テレビ朝日系)、土曜日の「ライフ」(フジテレビ系)にもスポンサーとして名を連ねる。

Photo 今クールの特徴は、シャープ製端末を使う登場人物が多かったこと

 ドコモの今クールの傾向としては、圧倒的に「SH904i」が多いことが挙げられる。判明しているだけで9台にのぼり、ドコモの中では「F904i」「N904i」「P703iμ」「P904i」「SH903iTV」がそれぞれ5台にとどまっているのと比べ、飛び抜けて多い。さらにシャープ端末というくくりではSH904iとSH903iTV、それに「SH703i」が計15台も使われており、ほかを圧倒している。

 このSH904iは、「ホタルノヒカリ」の綾瀬はるか、「パパとムスメの7日間」の新垣結衣、「肩ごしの恋人」の米倉涼子、「受験の神」の山口達也といった主役や、「ライフ」の準主役である福田沙紀の使用端末となっている。特に綾瀬、新垣、福田のSH904iはいずれもプレミアムピンクで、背面のアルミパネルは装飾を施したデコレーション仕様になっていたのが面白い。

 それ以外の904iシリーズはいずれも5台ずつとなっており、配役にもまんべんなく使われている。主役級では「花ざかりの君たちへ」の堀北真希がF904i、「ライフ」の北乃きいがN904iを使用。主な脇役・準主役では、「ホタルノヒカリ」の板谷由夏がD904i、国仲涼子がP904i、「ライフ」の星井七瀬がF704iなどとなっている。

 なお「パパとムスメの7日間」の舘ひろしが「N503i」のインディゴを使っていたのは興味深い。家族に優しい父親役の舘は、“自分のものより家族に”ということで、スーツや鞄など、自分の持ち物は古い物を使い続けているというエピソードが劇中で登場していた。そんな家族思いの父親のキャラクターを、7年以上前の携帯電話を今も大事に使っているという設定で表現したのだろうか。また、「肩ごしの恋人」にゲイバーのママとして登場する池内博之は、レア度の高いモバHO!対応の企画端末「MUSIC PORTER X」を使っているというのも面白い。

Photo 「パパとムスメの7日間」で舘ひろしが使っていた「N503i」のインディゴ(左)と「肩ごしの恋人」で池内博之が持っていた「MUSIC PORTER X」(右)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.