ニュース
» 2007年11月13日 15時44分 UPDATE

NokiaのLinux端末で、Garnet OSベースのアプリが動く――ACCESSがGarnet VMの評価版を無償提供

ACCESSはNokiaのハイエンドモデル3機種向けに、Garnet OSベースのアプリを実行可能にする「Garnet VM」の評価版を無償で配布する。

[ITmedia]
Photo NokiaのLinuxベースのハイエンドモデル「N810」

 ACCESSは11月13日、Nokiaのハイエンドモデル「N770」「N800」「N810」向けに、Garnet VMの評価版を無償で配布すると発表した。2007年中にも提供を開始する予定としている。

 Garnet VMは、Linux環境下で「Garnet OS」(旧Palm OS)ベースのアプリを実行するための互換性を持つVirtual Machine。ACCESS Developer Networkの開発者向けに提供しており、3万以上のソフトウェアに対応しているという。NokiaのN770、N800、N810は、いずれもLinuxベースの携帯情報端末で、インターネットラジオやインターネット電話、インスタントメッセージ、メールなどの機能を搭載している。

 ACCESSは、Nokiaの3モデル向けにGarnet VMの評価版を提供することで、Googleマップなどの多彩なアプリケーションがNokia端末で実行可能になるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.