ニュース
» 2008年01月08日 17時31分 UPDATE

2008 International CES:Motorola、ホイール付き音楽ケータイ「ROKR E8」発表

動画を撮影、編集して共有できる「映画スタジオ」ケータイ「Z10」も発表した。

[ITmedia]

 米Motorolaはラスベガスで開催の2008 International CESで、音楽ケータイ「ROKR」の新モデル、モバイル映画スタジオ「MOTO Z10」などの新機種を発表した。

 新モデル「ROKR E8」は、ワンタッチで携帯電話から音楽プレーヤーに早変わりする「ModeShift」技術を採用する。前面にはバーチャルキーパッドが表示され、バーチャル音楽キーを押すとキーパッドが消えて音楽機能の操作キーが現れる。触覚技術を使い、バーチャルキーを押したときに実際のボタンのような触感が得られるようになっているという。また、新しいナビゲーションホイール「FastScroll」で楽曲やアドレス帳の検索ができる。

ah_e8.jpgah_e82.jpg

 Windows Media Player 11をサポートし、内蔵メモリは2Gバイト。最大4GバイトのマイクロSDカードに対応する。

 MOTO Z10は静止画や動画を直接撮影、編集、共有できるポケットサイズの「モバイル映画スタジオ」だとMotorolaは述べている。内蔵カメラ(320万画素)で動画を撮影して編集し、YouTubeなどのWebサイトにアップロードできる。専用のカメラキーを使えば1.5秒でカメラ機能を立ち上げることができ、Superfastモードでは1秒間に3枚まで撮影可能だ。

ah_z10.jpgah_z102.jpg

 ROKR E8、MOTO Z10は2008年第1四半期に発売予定。

 また同社は、薄型携帯RAZRのゴージャス版「MOTORAZR V8 Luxury Edition」を米国で発売することも発表した。同社のWebサイトで独占販売する。同モデルは18金のプレートをアクセントにしており、Opera Mobileブラウザ、2Gバイトメモリ、200万画素カメラを搭載。価格は679.99ドル。

ah_luxury2.jpgah_luxury1.jpg

関連キーワード

Motorola | CES


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう