ニュース
» 2008年01月28日 15時55分 UPDATE

株取引専用キーを設けた“株ケータイ”――「920SH YK」

「920SH YK」は、株の取引が快適にできるソフトバンクモバイルの“株ケータイ”。株取引メニューを呼び出す専用キーや、フルワイドVGAディスプレイの搭載することで、アクセスのしやすさや一覧性に配慮した。

[安達崇徳,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルのシャープ製端末「920SH YK」は、SBIイー・トレード証券の株取引を快適にできるよう工夫した「株ケータイ」。AQUOSケータイ「920SH」をベースとした端末で、Y!ボタンの代わりに株取引メニューを呼び出す専用のキーを設けた。3月下旬以降に発売する。

photo

 SBIイー・トレード証券が提供するオンライントレードの専用アプリは、PC向けサービスに近い画面で各種の株取引関連操作が行えるのが特徴だ。920SHのサイクロイドスタイルを生かし、ディスプレイを横向きにしたままキー操作ができるほか、3.2インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)の大画面、高解像度のディスプレイを有効に活用して、ポートフォリオ閲覧や取引、チャート表示やマーケット情報閲覧などが容易に行える。また19時から始まる夜間取引にも対応している。

 機能や対応するサービスは920SHと同じ。名刺リーダーやワンセグ、ミュージックプレイヤー、3Gハイスピード(HSDPA)、S!ミュージックコネクト、国際ローミング、Bluetooth、PCサイトブラウザ、S!FeliCaなどをサポートする。

機種名 920SH YK
サイズ(幅×高さ×厚さ) 50×110.6×18ミリ
重さ 約123グラム
連続通話時間 約240分(GSM:約260分)
連続待受時間 約330時間(GSM:約300時間)
メインディスプレイ 3.2インチ フルワイドVGA(480×854ピクセル)NewモバイルASV液晶
サブディスプレイ 0.5インチ(60×32ピクセル)有機EL
アウトカメラ AF付き有効約320万画素
インカメラ
外部メモリ microSD(別売り)
主な対応サービス・機能 ワンセグ、ミュージックプレイヤー、S!ミュージックコネクト、国際ローミング、PCサイトブラウザ、S!FeliCa、赤外線通信、Bluetooth ほか
ボディカラー メタルブラック

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.