速報
» 2008年02月15日 23時47分 UPDATE

イー・アクセスとソフトバンク、オープンワイヤレスネットワークを存続

[ITmedia]

 イー・アクセスとソフトバンクは2月15日、オープンワイヤレスネットワーク(以下OpenWin)の出資金を、2月末までに両社以外の出資各社に返金し、両社の折半出資会社とすることを発表した。

 OpenWinは、2.5GHz帯を利用した高速無線通信サービス(BWA)の免許取得を目的とした企画会社。今回、OpenWinの株主間で出資時に締結された契約にもとづき、両社は200.5億円の出資金のうち、両社以外の6社が出資した70.5億円相当の株式を、35.25億円ずつ負担して買い取ることで、出資各社に返金する。両社は3月末までにOpenWinの資本金および資本準備金の合計を1.8億円に減資した上で、同社を存続させる予定だ。

 OpenWinは今後、引き続きWiMAXのMVNOに関する検討や研究を行うという。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.