ニュース
» 2008年04月15日 17時41分 UPDATE

ドコモ、「SH905iTV」「SH905i」のソフトウェア更新を開始

ドコモはシャープ製端末「SH905iTV」「SH905i」のソフトウェア更新を開始。更新ソフトウェアの適用で「メール本文編集操作を繰り返して行う際の画面表示レスポンス」が改善される。

[ITmedia]
photo シャープ製の「SH905iTV」

 ドコモは4月15日、シャープ製端末「SH905iTV」と「SH905i」の更新ソフトウェアの配布を開始した。

 主な改善事象は「メール本文編集操作を繰り返して行う際の画面表示のレスポンス(切り替え動作)を向上」。最新ソフトウェアの適用で、SH905iTVは2008年2月の更新項目、SH905iは2008年3月同2月の事象も合わせて修正される。更新期限は2011年4月30日。

 更新の所要時間は約11分。事前に設定した時間(デフォルトでは午前3時)に自動更新できるほか、手動で行うこともできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう