ニュース
» 2008年04月23日 14時16分 UPDATE

イー・モバイル、EMnetのフィルタリングを開始──4月30日から

イー・モバイルは4月30日から、未成年者の不適切なネットアクセスを制限するフィルタリングサービス「Webアクセス制限」を開始する。ブラックリスト方式を採用し、20歳未満のユーザーには原則適用となる。

[ITmedia]

 イー・モバイルが4月30日から、スマートフォン「EMONSTER(S11HT)」や「H11T」で利用可能なネット接続サービスEMnetのフィルタリングサービス「Webアクセス制限」を開始する。EMnet(月額315円)の申し込みが必要になるが、月額料金は無料。

 Webアクセス制限は、未成年者にとって不適切なサイトへのアクセスを制限するサービスで、20歳未満の契約者には、親権者などの意思表示がない場合原則適用される。アクセス制限はブラックリスト方式で、ネットスターが提供するURLデータベースに登録されているサイトへのアクセスを制限する。対象となるカテゴリは不法、主張、アダルト、セキュリティ、ギャンブル、出会い、グロテスク、オカルト、コミュニケーション、ライフスタイル、宗教、政治活動・政党、成人嗜好。

 なお3月28日の音声サービス開始から4月30日までに契約した20歳未満のユーザーには、個別にWebアクセス制限利用について案内をして、順次対応していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう