速報
» 2008年06月09日 23時25分 UPDATE

アイパスジャパン、モバイルデータサービスの提供を7カ国に拡大

[ITmedia]

 アイパスジャパンは6月9日、モバイルデータサービス「iPass Mobile Dataサービス」の提供国を、日本を含めた7カ国に拡大したことを発表した。

 iPass Mobile Dataサービスでは、企業顧客のニーズに合わせて必要な国のモバイルデータカードを提供。日本国内、中国、シンガポール、香港、米国、英国、オランダの7カ国で、共通の接続クライアントソフトウェア“iPassConnect”を使用してモバイルネットワークに接続できる。

 IT管理者はiPass intelligent Online Qualityツールを使って、ユーザーのリアルタイムな運用、利用状況を把握することができ、リモート接続に関わる問題を迅速に把握、解決できるという。

 またiPass Mobile Dataサービスのユーザーは、モバイルデータの他に公衆無線LAN、ホテルブロードバンド、ダイヤルアップなど、グローバルで10万カ所以上のアクセスポイントを提供するiPass Mobile Officeサービスを併用できる。

関連キーワード

運用管理 | 中国 | 公衆無線LANサービス


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう