ニュース
» 2008年07月29日 15時47分 UPDATE

ドコモの「バリュープラン」、1000万契約を突破

NTTドコモは、新販売方式のバリューコースで選択できる料金プラン「バリュープラン」の契約数が、7月26日に1000万件を突破したと発表した。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは7月29日、「バリュープラン」の契約数が7月26日に1000万契約を突破したことを発表した。

 バリュープランは、905iシリーズ以降の端末購入時に選ぶことができる「バリューコース」用の料金プラン。3月27日に500万契約を突破してから4カ月で契約数が倍増した。

 バリューコースは、端末価格を一括払いだけでなく分割払いでも支払える購入方法。頭金のみを店頭で支払い、残金を月々の利用料と一緒に12回もしくは24回で支払うため、端末購入時の負担を軽減できる。同時に、月額基本料を割り引くバリュープランが利用でき、さらにファミ割MAX50やひとりでも割MAX50に加入することで月額基本使用料を980円まで引き下げられる(タイプSSバリューを選んだ場合)。

 ドコモは現在、バリューコースを中心に販売を行っているため、905iシリーズ以降の機種を購入したユーザーのうち、9割以上がバリューコースを選んでいるという。

photo バリュープラン1000万契約突破までの経緯
バリュープラン累計契約数
日付 契約数
2007年11月26日 提供開始
2007年12月5日 50万契約を突破
2007年12月16日 100万契約を突破
2008年1月15日 200万契約を突破
2008年2月15日 300万契約を突破
2008年3月8日 400万契約を突破
2008年3月27日 500万契約を突破
2008年7月26日 1000万契約を突破

関連キーワード

NTTドコモ | 905iシリーズ | 割賦販売


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.