速報
» 2008年07月30日 23時38分 UPDATE

「Mobile Web Best Practices1.0」をW3C勧告として公開

[ITmedia]

 W3Cは7月30日、ケータイのWeb利用の利便性を高める新たな標準として、「Mobile Web Best Practices1.0」を公開した。

 同勧告は携帯Webに携わる関係者の経験的知見を、携帯機器向けコンテンツ制作に対する実用的な助言として取りまとめたもの。多様化するハードウェアやソフトウェア、機器の制約、通信帯域の制限など、コンテンツ制作者が直面する課題の解決や、さまざまな携帯機器上で利用できるコンテンツの制作を支援する。

 また同日、Mobile Web Best Practices 1.0 が推奨する記述形式として、“XHTML Basic 1.1”をW3C勧告として同時公開した。これによりOpen Mobile Allianceによる策定分も含め、携帯機器向け記述言語が1つに集約されたことになる。

関連キーワード

標準


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう