ニュース
» 2008年08月06日 07時38分 UPDATE

デルタ航空、全米国内線でWi-Fi接続サービスを提供

Delta Air Linesがすべての米国内線で、2009年に機内Wi-Fiサービスの提供を開始する。

[ITmedia]

 米Delta Air Linesは8月5日、主要国内線で機内Wi-Fiサービスを提供開始すると発表した。

 AircellのWi-Fiサービス「Gogo」を採用。乗客は座席のグレードにかかわらず定額で利用でき、料金は3時間以内のフライトの場合9.95ドル、3時間を超える場合は12.95ドルとなる。

 Gogoはまず、133機のMD88およびMD90機で導入され、2009年前半には200機以上のBoeing 737、757および767-300にも導入される。2009年夏には全機で提供する計画という。

関連キーワード

航空機 | Wi-Fi


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう