ニュース
» 2008年08月13日 21時02分 UPDATE

イー・モバイル、下り最大12MbpsのADSLサービスを開始

イー・モバイルは8月13日、下り最大10Mbpsで提供しているADSLサービスの通信速度を料金据え置きで12Mbpsに高速化すると発表。8月18日からサービス提供を開始する。既存の10Mbps回線のユーザーも、順次12Mbpsにアップグレードする。

[ITmedia]

 イー・モバイルは8月18日から、ADSLサービス「EMOBILE HomeAccess」と、EMモバイルブロードバンド契約者向けの「ADSLセットサービス」で、下り最大12Mbps、上り最大1Mbpsのサービスを開始する。

 現在イー・モバイルでは、単体のADSLサービスとして下り最大10Mbps/上り最大1Mbpsの「EMOBILE HomeAccess 10」と、下り最大50Mbps/上り最大5Mbpsの「EMOBILE HomeAccess 50」を提供している。また、HSDPAデータ通信サービス「EMモバイルブロードバンド」契約者に対しても、下り最大10Mbps/上り最大1Mbpsのサービスを提供中だ。

 今回の新サービスは、この下り最大10Mbsのサービスを、下り最大12Mbpsに高速化したもの。料金は現行の下り最大10Mbpsのサービスと同じだ。既存のサービスを契約中のユーザーも、9月末までに自動的に12Mbpsのサービスにアップグレードされる。アップグレードに際してモデムの交換やファームウェアのアップデートは必要ない。

 月額基本料金は以下のとおり。

EMOBILE HomeAccess
回線タイプ NTT東日本エリア NTT西日本エリア
12M(タイプ1) 1980円 1980円
12M(タイプ2) 3480円 3480円

■ADSLセットサービス

回線タイプ NTT東日本エリア NTT西日本エリア
12M(タイプ1) 1500円 1500円
12M(タイプ2) 3000円 3000円
※タイプ1は電話と共用の回線、タイプ2はADSL専用回線

 なおADSLセットサービスは、データプラン、ギガデータプラン、ライトデータプランをベーシック年とく割もしくは新にねんで契約中のユーザーには無期限セット割キャンペーンとして1500円の値引きが適用されるため、該当する場合タイプ1なら無料で、タイプ2なら月額1500円で利用可能だ。ただし一部の地域では、下り最大8Mbps/上り最大1Mbpsでのサービスとなる場合がある。

 基本料金にはモデムレンタル料とNTT東西の回線使用料も含んでいるが、初期費用とNTT工事費は別途請求される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.