イー・モバイル、月額1000円からの「スーパーライトデータプラン」開始──3月28日から

» 2008年02月25日 18時55分 公開
[ITmedia]

 イー・モバイルは3月28日から、データ通信サービス「EMモバイルブロードバンド」に、ライトユーザー向けのより低価格な料金プラン「スーパーライトデータプラン」を追加する。

 スーパーライトデータプランは、2万3825パケット(約3Mバイト)までを月額1000円で利用でき、2万3825パケットを超えると1パケットあたり0.042円の従量課金、そして11万8575パケット(14Mバイト)以上はいくら使っても4980円の定額になる料金プラン(ベーシックもしくはにねん契約の場合月額2000円〜5980円)。イー・モバイルでは、利用頻度が少ないライトユーザーや、これからデータ通信サービスの利用を検討しているユーザー向けのプランとしている。

Photo スーパーライトデータプランの料金

 ちなみにこのスーパーライトデータプランは、イー・モバイルが3月28日から提供する音声端末向けの料金プラン「ケータイプラン」用のデータ通信料と同じ価格設定となっている。既存ユーザーのスーパーライトデータプランへのプラン変更は4月10日から受け付ける。

スーパーライトデータプランとライトデータプランの違い
プラン スーパーライトデータプラン
(ベーシック(年とく割)、新にねん)
スーパーライトデータプラン
(ベーシック、にねん))
ライトデータプラン
(新にねん)
ライトデータプラン
(にねん、いちねん)
料金 1000円〜4980円 2000円〜5980円 1980円〜5480円 2980円〜6480円
データ量 2万3825パケット(約3MB)まで下限、11万8575パケット(約14MB)で上限、従量部分は1パケット0.042円 9万3400パケット(約11MB)まで下限、43万6700パケット(約52MB)で上限、従量部分は1パケット0.0105円

※初出時に、上限の4980円に達するのは「14万2400パケット(約17MB)」と記載していましたが、イー・モバイルのニュースリリースに誤りがあったことが判明しました。正しくは「11万8575パケット(約14MB)」です

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月14日 更新
  1. 「Galaxy Z Fold6/Z Flip6」は何が変わった? 折りたたみ×AIで新たな価値提案へ (2024年07月13日)
  2. 楽天モバイルの「株主優待SIM」は事業への理解を深めることが目的?(それはそれでアリ) (2024年07月13日)
  3. 約11万円の「Apple Watch」が6万円台に 「AirPods Pro(第2世代)」もお買い得【Amazonプライムデー先行セール】 (2024年07月11日)
  4. 「有線イヤフォンは電池切れない」 エレコムの投稿が思わぬ反響 駅すぱあとが「充電不要で安定して使える」とリプライ (2024年07月11日)
  5. SIMセットで中古iPhoneが最安1円に ゲオがセール開催 (2024年07月12日)
  6. 楽天モバイルの“株主優待SIM”を使ってみた 毎月30GBを1年間、サブ回線の運用に最適 (2024年07月08日)
  7. ダイソーで110円の「スイッチ付(USB)Type-Aケーブル」を便利に使う方法を探る 「USBデスクライト」のスイッチとして最適な反面注意点も (2024年07月13日)
  8. Y!mobileの「OPPO Reno11 A」が3万9600円→1万8000円に 10周年キャンペーンでセール (2024年07月12日)
  9. 「iPhone 14 Plus」の128GB、Apple Storeより2.5万円安くなる Amazonで10万円以下となるも、悩みのタネ (2024年07月11日)
  10. カラー電子ペーパー搭載「BOOX Go Color 7」で読書体験が超快適に テキスト主体なら文句なし (2024年07月12日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー