速報
» 2008年08月27日 23時23分 UPDATE

エイタロウソフト、NVIDIAのMIDプラットフォーム「Tegra」向けに3D仮想空間サービスを提供

[ITmedia]

 エイタロウソフトは8月25日、NVIDIAのMID向けプラットフォーム“Tegra(APX 2500プロセッサ)”向けに、3D仮想空間サービス「Lamity|ラミティ」を提供したことを発表した。米カリフォルニアで開催されるイベント『NVISION 08』に合わせて提供したもので、NVIDIA Tegra APX 2500を使用した3Dアプリケーションとして同イベントで展示される。

 Lamity|ラミティは、これまで高性能なPC向けが主流となっていた3D仮想空間を、携帯電話で手軽に楽しめるサービス。1つの街に400人が同時接続でき、サービスにはサッポロビール、スクウェア・エニックスの無料会員制サイトSQUARE ENIX MEMBERSなどが参画している。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.