調査リポート
» 2008年09月11日 07時00分 UPDATE

次の携帯、半数が「スマートフォンも検討」

アイシェアがスマートフォンに関する意識調査の結果を発表。iPhoneとWILLCOM 03の実機画像を見せた上で、次にスマートフォンを利用する可能性を聞いたところ、半数超が検討する意向を示した。

[ITmedia]

 アイシェアは9月10日、「スマートフォンに関する意識調査」の結果を発表した。調査は8月27日から同29日まで、同社の無料メール転送サービスCLUB BBQの会員を対象に実施したもので、有効回答数は801人。

 調査ではiPhone 3GとWILLCOM 03の実機の画像を回答者に表示した状態でイメージを聞いたところ、iPhoneは「かっこいい」「新しい発想」「技術のすごさ」がポイントを集めた一方、「値段が高そう」という意見も見られた。他方、WILLCOM 03はiPhoneと比較して「女性向き」「可愛い」などの項目に票が集まった。

sa_rp02.jpgPhoto iPhoneとWILLCOM 03のイメージ

 今後スマートフォンを利用する可能性について聞いたところ、「十分検討出来る」は24.3%、「検討する余地はある」は30.6%となり、すでに所有している回答者を含め、男性の方が検討の可能性が高かった。

Photo 今後スマートフォンを利用する可能性

 また今後携帯端末を購入する際に外せない機能を調査したところ、他を大きく引き離してトップとなったのが「カメラ」機能で、必要とした人の割合は71.7%。以下「メール機能」が61.2%、「赤外線通信」が40.3%、「音楽再生」が35.7%、「フルブラウザ」が33.2%と並んだ。

 また利用したい端末の形状では、iPhone、WILLCOM 03が採用した「タッチパネル」と「フルキーボード」の人気が高く、0.3ポイントという僅差で「タッチパネル」が1位となった。他方、一部にはタッチパネルタイプは操作性が悪いという声も根強く、革新的なデザインとユーザビリティの両立をどのように図るかが、今後の課題となりそうだ。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.