ニュース
» 2009年01月08日 14時40分 UPDATE

法人向けデータ通信端末「W07K」、1月9日発売

KDDIは法人向けのExpressCard型データ通信端末「W07K」を1月9日に発売する。本体仕様はW06Kとほぼ同一。PCデータ定額プラン「WINシングル定額」を利用できないかわりに混雑時のトラフィック制限がかからない。

[ITmedia]
photo W07K

 KDDIは法人用途向けデータ通信端末「W07K」を1月9日に発売する。

 W07Kは上り最大1.8Mbps、下り最大3.1Mbpsで通信できるEVDO Rev.A対応のExpressCard/34型データ通信端末。会社のイントラネットへのリモートアクセスやサイト閲覧を目的とする法人用途向けとし、混雑時のトラフィック制御がないかわりにPCデータ定額プラン“WINシングル定額”を適用できない。コンシューマーユーザー向けに、WINシングル定額を利用できる「W06K」(発売済み)も用意する。

機種名 W07K 参考:W06K
接続インタフェース ExpressCard/34
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約34×115×5.1ミリ(最厚部12.5ミリ)
重量 約36グラム
対応OS Windows Vista/XP、Mac OS X v10.5以降(いずれも日本語版)/(v10.4:準備中 2009年2月予定)
通信方式 CDMA 1X WIN/CDMA 1X
回線混雑時のトラフィック制限 なし あり
WINシングル定額 非対応 対応
発売 2009年1月9日 2008年11月28日から順次

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう