ニュース
» 2009年01月14日 14時53分 UPDATE

KDDI、フルチェンケータイ reに「007ケータイ 慰めの報酬」を追加

KDDIは、本体を丸ごと着せ替えられる「フルチェンケータイ re」をベースにしたコラボモデル「007ケータイ 慰めの報酬」を1月21日から発売する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは1月14日、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「フルチェンケータイ re」をベースとした「007ケータイ 慰めの報酬」を、1月21日からau販売店やauオンラインショップ(外部リンク)で発売すると発表した。3000台の台数限定販売で、フルチェンパーツ価格は1万3020円となる。

photo Quantum of Solace (C)2008 Danjaq, United Artists. CPII. 007 and related James Bond Trademarks. TM Danjaq.

 007ケータイ 慰めの報酬は、1月24日から全国ロードショー開始の007映画の新作「007/慰めの報酬」とのコラボレーションモデル。銃口をイメージしたデザインを採用するほか、待受画面やメニュー画面を変更できる「ナカチェン」を無料提供し、007の世界観を楽しめる。

 なお、ユーザーが007ケータイ 慰めの報酬を利用するには、フルチェンケータイ re本体を別途購入する必要がある。また、パーツ変更手数料525円が発生する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.