ニュース
» 2009年01月19日 15時38分 公開

ドコモ、富士通製の法人向け端末「F-06A」を発表

ドコモは、遠隔初期化や遠隔カスタマイズなど法人向けにセキュリティ機能を強化した富士通製端末「F-06A」を発表した。1月26日に全国発売する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 富士通製の法人向け端末「F-06A」

 NTTドコモは1月19日、富士通製の法人向け端末「F-06A」を1月26日に発売すると発表した。取り扱いはドコモ法人営業部門あるいはドコモショップ法人営業部門で、店頭での一般発売は行わない。

 F-06Aは「F906i」と同じヨコモーション機能を備えた端末。ビジネス用にセキュリティ機能を強化し、携帯電話が紛失や盗難にあった場合でも端末内のデータ(電話帳、発着信履歴、メール、静止画、スケジュールなど)を遠隔から初期化できる機能や、カメラやアドレス帳、赤外線通信、ロック機能などの制限や設定の変更を強制的に行える機能を備えた(ビジネスmoperaあんしんマネージャーの契約が必要)。

 また、情報漏洩対策として外部メモリーカードスロット、FeliCaチップ(おサイフケータイ)、USB経由でのデータ通信機能などに対応しない。また業務外利用を防止するため、ワンセグやミュージックプレーヤーなどのエンターテインメント機能を非対応とした。ボディカラーはミラーブラックとホワイトの2色を用意する。

 メインディスプレイには3.2インチのフルワイドVGA(480×864ピクセル)表示対応液晶を採用。カメラは有効320万画素CMOSを搭載した。そのほか、FOMAハイスピード(3.6Mbps)、GPS、国際ローミング(3G+GSM)、PDF対応ビューア、ファイルビューア(Word、Excel、PowerPoint)、指紋認証、はっきりボイス/ゆっくりボイスなどに対応する。

「F-06A」の主な仕様
機種名 F-06A
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×108×18.7ミリ
重さ 約140グラム
連続通話時間 約210分(テレビ電話:約120分)、約210分(GSM)
連続待受時間 約620時間(静止時)、約340時間(GSM静止時)
メインディスプレイ 3.2インチフルワイドVGA(480×864ピクセル)1677万色TFT液晶
サブディスプレイ 0.8インチ(96×30)1色FSTN液晶
アウトカメラ 有効320万画素CMOS
インカメラ 有効32万画素CMOS
外部メモリ 非対応
カラー ミラーブラック、ホワイト
主な機能 FOMAハイスピード(3.6Mbps)、GPS、国際ローミング(3G+GSM)、指紋認証、iチャネル、PDF対応ビューア、ファイルビューア(Word、Excel、PowerPoint)、フルブラウザ(Flash対応)、ビデオクリップ(10MB iモーション)、ケータイお探しサービス、おまかせロック、電話帳お預かりサービス、プッシュトーク、赤外線通信、バーコードリーダー、ポケットU、はっきりボイス/ゆっくりボイス(聞きやすさ向上機能)、緊急速報エリアメール、通話料金上限通知、自動時刻補正

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう