ニュース
» 2009年01月29日 11時08分 UPDATE

背面に映える“QUAD FACE”、フルワイドVGA液晶+厚さ13.3ミリのスリムワンセグ──「P001」

パナソニック モバイル製の「P001」は、背面に映える華麗な4面パネルと高い色再現性を実現するフルワイドVGAの3.1インチ高画質液晶が特徴のスリムワンセグ端末。KDDIの新プラットフォーム“KCP+”を採用し、BluetoothやグローバルパスポートCDMAのほか、auの新サービスにも多数対応する。

[岩城俊介,ITmedia]

 ハイスペックとスリム、ビジネスとプライベートをスマートに両立──。パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P001」は、“au最薄折りたたみワンセグケータイ”として展開した前モデル「W62P」のような“オトナ”なデザインイメージを継承しつつ、KDDIの新プラットフォーム“KCP+”を新たに採用し、機能面も大きく進化した。

image パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P001」
Photo
sa_ap03.jpgsa_ap02.jpgPhoto

 ボディはワンプッシュオープンボタン付きの折りたたみスタイル。4つに区切ったミラー調の面を階段状に構成する“QUAD FACE DESIGN”と呼ぶ背面パネルを採用し、厚さ13.3ミリのスリムボディとともに上質なイメージを与える。

 ディスプレイはフルワイドVGA(480×854ピクセル)の3.1インチTFT液晶。従来モデルのW61Pと比べて色再現性が約1.8倍高い新開発の液晶パネルを採用し、より鮮やかで深みのある表示を実現する。

 プラットフォームは、パナソニック モバイルのau端末で初となるKCP+を採用。320万画素のAFカメラやBluetooth、PCサイトビューアーのほか、国際ローミングの「グローバルパスポートCDMA」、au one ガジェット、着うたフルプラスなどのサービスに対応し、「ファイナルファンタジーIV ジ・アフター」の序章 月の帰還が楽しめるゲームアプリもプリインストールする。

「P001」の主な仕様
機種名 P001
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×112×13.3ミリ(最厚部17.1ミリ)
重さ 約117グラム
連続通話時間 約230分
連続待受時間 約270時間
カメラ 有効324万画素CMOS
外部メモリ microSD(最大2Gバイト)
メインディスプレイ 約3.1インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT 26万色
サブディスプレイ 約0.4インチ(56×12ピクセル)白色有機EL
主な機能 LISMO Video、着うたフルプラス、Bluetooth、グローバルパスポートCDMA、Touch Message、au Smart Sports「Run&Walk」、ワンセグ、EZナビウォーク、EZ助手席ナビ、安心ナビ、災害時ナビ、EZ FeliCa(おサイフケータイ)、デコレーションメールなど
ボディカラー キャンティレッド、エボニーブラック、グラシアホワイト

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.