ニュース
» 2009年02月12日 15時59分 UPDATE

マルチメディア機能も備えた「BlackBerry Bold」 2月20日発売

NTTドコモは2月20日から、RIM製のスマートフォン「BlackBerry Bold」の販売を開始する。法人営業部門では「BlackBerry Boldカメラなし」モデルも提供する。

[ITmedia]
Photo BlackBerry Bold

 NTTドコモは2月12日、RIM(Research in Motion)製のスマートフォン「BlackBerry Bold」を2月20日に発売すると発表した。BlackBerry Boldは、ドコモのPROシリーズに属する端末で、従来の「BlackBerry 8707h」とは異なり、全ドコモ取扱店で販売する。

 BlackBerry Boldは、2.7インチハーフVGA(480×320ピクセル)のTFT液晶とQWERTYキーボード、トラックボールなどを備えたストレート型のスマートフォン。下り最大3.6Mbpsでの通信が可能なFOMAハイスピードが利用できるほか、800MHz帯を利用するFOMAプラスエリアに対応するなど、国内でも快適に利用できる仕様を備えた。通常モデルは有効約200万画素のCMOSカメラを備えるが、法人向けにはカメラなしモデルも提供する。

 iTunesと連携できるBlackBerryメディアシンクアプリケーションなども用意しており、オーディオプレーヤーや動画の再生機能も充実。2009年2月現在世界の179の国や地域で音声通話が、136の国や地域でiモードやパケット通信が利用できるWORLD WING 3G+GSMに対応し、IEEE802.11a/b/g対応の無線LANやBluetooth 2.0、GPSも備える。

 個人ユーザー向けには、インターネットサービスプロバイダ(ISP)が提供するメールの送受信が可能な「ブラックベリーインターネットサービス」をドコモが提供するため、BlackBerryならではのメールのプッシュ配信や強固なセキュリティ機能など、便利なサービスを利用可能。Google、OCN、So-net、ぷらら、@niftyなどのメールが簡単な設定で利用できる。法人ユーザー向けには「ブラックベリーエンタープライズソリューション」を提供する。

 なおドコモでは、ブラックベリーインターネットサービス、ブラックベリーエンタープライズソリューション、およびブラックベリーデュアルサービスは、4月30日まで月額利用料金1575円が無料になるキャンペーンを実施している。

BlackBerry Boldの主な仕様
製品名 BlackBerry Bold
本体サイズ(幅×高さ×厚さ) 66×114×15(最薄部14.2)ミリ
重量 約137グラム
連続待受時間 3G:約250時間、GSM:約210時間
連続通話時間 3G:約130分、GSM:約130分
ディスプレイ 約2.7インチハーフVGA(480×320ピクセル)透過型TFT液晶 約6万5000色表示
カメラ 約200万画素CMOS(静止画/動画撮影対応 カメラなしモデルあり)
外部メモリ microSDHC(別売/最大16Gバイト)
入力デバイス QWERTYキーボード、トラックボール
通信インタフェース 無線LAN(IEEE802.11a/b/g)、Bluetooth、USB
通信方式 W-CDMA:2100M/1900M/850M/800MHz(HSDPA、FOMAプラスエリア対応)、GSM/GPRS:1900M/1800M/900M/850MHz
OS BlackBerry OS(v4.6)
主なアプリケーション メーラー(HTMLメール含む)、Webブラウザ、メディアプレーヤー、BlackBerry Maps、BlackBerryメッセンジャー、スケジューラー、アドレス帳、メモ帳、計算機、Word To Go(日本語非対応)、Sheet To Go(日本語非対応)、Slideshow To Go(日本語非対応)、ゲーム(日本語非対応)ほか
カラーバリエーション Black

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.