ニュース
» 2010年01月13日 19時21分 UPDATE

充電用USBケーブルを収納できるトレー付きボックス「The SynCharger」

OTASが、ポータブルオーディオプレーヤーや携帯電話、スマートフォンなどをまとめて充電する際に便利なトレー付きボックス「The SynCharger」を発売した。

[ITmedia]
Photo 複数のデバイスの充電もすっきり

 OTASは1月12日、KONNEXTブランドのトレー付きボックス「The SynCharger」(HO-CHS-3JP)を発売した。OTASダイレクトでの価格は6980円。

 The SynChargerは、下部のボックスに4ポートのUSBハブを内蔵した充電用のトレー。ACアダプタが付属するので、USB経由で充電できるデバイスを最大4台同時に接続できる。USBハブとPCを接続すれば、充電と同時にデータの同期も可能だ。

 デバイスとUSBポートを接続するケーブルはボックス内に収納でき、PCの周りや机の上をケーブルがはい回るのを防げる。またボックス天面のデバイスが置けるスペースは角度調節も可能で、充電状況が見やすいよう、斜めにしておくこともできる。

 サイズは幅250×奥行き140×高さ68ミリ、重量は650グラム。入力用に約1メートルのmini USBケーブル、出力用に30センチのmini USBケーブルと30センチのMicro USBケーブルを同梱する。ボディカラーはホワイトとブラックの2色。

PhotoPhotoPhoto ソフトな上部トレーの下に4ポートのUSBハブを内蔵。ACアダプタもあるので4台の機器を同時に充電することも可能
Photo ボディカラーはホワイトとブラックの2色

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう