ニュース
» 2010年06月17日 21時04分 UPDATE

FOMAとHOTSPOTを定額で使える「b-mobile Doccica U300」に、3種の継続プラン

日本通信は、FOMA網と公衆無線LANサービスの「HOTSPOT」を定額で利用できる「b-mobile Doccica U300」向けに1カ月、6カ月、12カ月の継続プランを提供する。

[ITmedia]

 日本通信は6月16日、FOMA網とNTTコミュニケーションズの公衆無線LANサービス「HOTSPOT」を定額で使える「b-mobile Doccica U300」(以下定額ドッチーカ)向けに、3種類の継続プランを発売した。

 定額ドッチーカは、3Gや無線LAN(Wi-Fi)といった通信回線の違いを意識することなく、専用の接続ソフトからインターネットに接続できるサービス。日本通信は、USBデータ通信端末とUSB延長ケーブル、10カ月間の通信料、プロバイダ料込みで3万2800円で提供している。

 継続プランは、1カ月、6カ月、12カ月の3種類が用意され、価格はそれぞれ3280円、1万6500円、3万2800円。継続プランの購入にあたっては、残り期間が6日を切ると、自動的に継続プランを購入する「オートチャージ」方式を利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう