ニュース
» 2010年10月27日 11時59分 UPDATE

トリプレットゲート、ワイヤレスゲートのサービスエリアに「ホットスポット」エリアを追加

トリプレットゲートは、同社提供の無線LANサービス「ワイヤレスゲート」が「ホットスポット」のサービスエリアでも利用可能となると発表した。

[ITmedia]

 トリプレットゲートは10月27日、同社提供の無線LANサービス「ワイヤレスゲート」が「ホットスポット」のサービスエリアでも利用可能となると発表した。

 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズとの協業により、11月1日よりホットスポットでの利用に対応。ホットスポットを含む全国1万500カ所でサービスを利用できる。

 またホットスポットのサービスエリア提供開始に伴う料金改定を発表、計3種の料金プランが選択可能となった。ホットスポットのほか「BBモバイルポイント」「ライブドア・ワイヤレス」「成田空港エアポートネット」を利用できる“ワイヤレスゲート「オール・ワン」”プランは月額780円(税込み/以下同様)、オール・ワンプランからBBモバイルポイントを除いた“ワイヤレスゲート「ホットスポット+プラス」”プランが月額480円。また従来同様の“ワイヤレスゲート「モバイルポイント+プラス」”プランも月額380円で提供する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう