ニュース
» 2010年10月27日 16時26分 UPDATE

App Town ゲーム:バーコードから現れるカノジョは7兆通り――「Barcode KANOJO」配信開始

商品バーコードをスキャンして彼女を生成し、同じバーコードをスキャンした他のユーザーとラブレベルを競いながら多くの彼女を収集するiPhoneゲーム「Barcode KANOJO」の配信が始まった。

[園部修,ITmedia]
Photo 配信が始まった「Barcode KANOJO」

 サイバードが開発を発表していた、商品バーコードから“カノジョ”を生成し、収集するソーシャルオブジェクト ネットワークデーティングシミュレーションゲーム、「Barcode KANOJO(バーコードカノジョ)」の配信が10月27日から始まった。アプリは無料でダウンロードできる。

 Barcode KANOJOは、iPhoneのカメラで撮影したバーコードから女の子のキャラクターモデル“カノジョ”を生成し、生成したカノジョとの愛を深めたり、他のユーザーとカノジョを奪い合ったりしながらたくさんのカノジョを集めるのが目的のゲーム。日本語のほかに中国語、英語でも提供している。カノジョはバーコードの国情報などを元に、さまざまな国籍を持って生まれる仕組みで、肌の色や目の色、髪の色なども変わる。生成されたカノジョは、まだ誰もスキャンしていないバーコードの場合、自分で名前を付け、商品名とカテゴリーを入力して保存する。カノジョを生成すると、自分が持っている体力ポイントを消費する仕組みで、際限なくバーコードを読み取ってカノジョを次々と生成することはできない。

 10月12日に開催されたイベント「I Love iPhone vol.9」で、すでに申請から3週間が経過しており、そろそろ配信が開始できるのではないか、と担当者が話していたが、ようやくリリースされた格好だ。

PhotoPhotoPhoto まずはユーザー登録をする。初回起動時は「あそび方」も表示されるので分かりやすい。ユーザー登録後はカノジョと友達の一覧が表示される
PhotoPhotoPhoto アカウント情報を表示すると、生成したカノジョの情報や自分のレベル、体力、お金などが表示される。カノジョのステータス画面から「部屋にいく」を選ぶとLive2Dによるカノジョの姿が確認できる。「デートする」を選ぶと体力とお金を消費してカノジョのラブレベルを上げることが可能。花や香水など、プレゼントを買ってあげることもできる

 なおApp Storeでは「バーコードカノジョ」と検索しても出てこない場合がある。「BarcodeKanojo」で検索するか、ゲームカテゴリーの無料トップを開くと見つけやすいだろう。以下のURLをクリックしてPCのiTunesからダウンロードしてもいい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう