ニュース
» 2011年11月22日 21時32分 UPDATE

グルメ情報、botが回答――メッセージアプリ「LINE」に新機能

ネイバージャパンが提供するモバイル向けメッセージアプリ「LINE」に「グルメ情報」機能が加わった。botとメッセージをやり取りすることで、付近などの飲食店を検索できる。

[ITmedia]
photo

 ネイバージャパンはこのほど、同社が運営するモバイル向けメッセージアプリ「LINE」に「グルメ情報」機能を追加した。ユーザーのメッセージに自動で返答するbotの技術を使い、ユーザーがbotとメッセージをやり取りすることで付近の飲食店情報などが調べられる。

 ソフトバンクモバイルの店舗情報検索サービス「ソフトバンク タウンナビ」と連携し、同サービスの全国約3万店舗の飲食店情報の中から情報を提供する。フリーワードやジャンル、キーワードによる検索、現在地や指定したエリアの飲食店を表示に対応する。

 LINEではbotを使った機能として8月に「天気情報」機能を公開し、10月には「通訳(日英/日中/日韓)」や「放射能情報」機能を追加するなど、botによるサービスを強化している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう