ニュース
» 2012年04月19日 22時02分 UPDATE

IPX5準拠の防水性能を備えたスリムなiPad用ケース

防水保護等級IPX5に準拠した、高い防水性能を誇るiPad用ケース防水ケースが登場。11ミリという薄さを実現し、水まわりをはじめ幅広いシーンで活用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 SoftBank SELECTIONを展開するソフトバンクBBは、iPad向けの「防水ケース for iPad」を4月27日に発売する。同社直販サイトの価格は7980円。

PhotoPhoto 「防水ケース for iPad」

 防水ケース for iPadは、バスルームやキッチンなどの水まわりでも快適に利用できるケース。あらゆる方向から常温の噴流水を受けても影響がないとされるIPX5準拠の防水性能に加え、11ミリというスリムなデザインを実現している。

PhotoPhotoPhoto 表面と背面カバーを組み合わせて装着し(写真=左)、ボタン操作やカメラ操作も行える(写真=中央、右)

 ケースを付けたままでもほぼすべてのボタン操作とカメラの使用ができるほか、装着は表面のディスプレー部分を保護するフレームと背面カバーを組み合わせるだけで簡単に行えるという。

 サイズは約201(幅)×256(高さ)×11(奥行き)ミリで、重量は約198グラム。対応機種は第3世代iPadとiPad 2。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう