ニュース
» 2012年06月15日 20時00分 UPDATE

携帯販売ランキング(6月4日〜6月10日):「HTC J」がキャリア総合トップ3に食い込む (1/4)

携帯販売ランキングでは、auの新モデル「HTC J」が登場3週目にして3位にまで順位を上げてきた。

[山田祐介,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

6月4日〜6月10日
順位前回順位キャリアモデル
1位1ソフトバンクモバイルiPhone 4S(16Gバイト)
2位3NTTドコモXperia acro HD SO-03D
3位5auHTC J ISW13HT
4位4auiPhone 4S(16Gバイト)
5位2NTTドコモARROWS X LTE F-05D
6位6ソフトバンクモバイルiPhone 4S(32Gバイト)
7位9NTTドコモGALAXY S II LTE SC-03D
8位18ソフトバンクモバイルみまもりケータイ2 101Z
9位13auiPhone 4S(32Gバイト)
10位16NTTドコモF-08D

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


photo iPhone 4S

 携帯販売ランキングのキャリア総合トップ10では、前回に続きソフトバンクモバイル版「iPhone 4S」の16Gバイトモデルが首位を獲得した。一方、一旦は3位に順位を下げたNTTドコモの「Xperia acro HD SO-03D」も2位に順位を上げ、首位を狙えるポジションとなった。

 また、今回はauの新モデル「HTC J ISW13HT」も3位にまで順位を上げてきた。HTCの端末としては好調な動きで、日本向けのカスタマイズを端末に施したことが功を奏しているといえそうだ。



       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう