ニュース
» 2012年08月09日 18時03分 公開

Android向け「jigbrowser+」がバージョンアップ

Android向けブラウザアプリ「jigbrowser+」がバージョンアップ。標準ブラウザのブックマークをインポート、お気に入りのフォルダ分けなどが可能になった。

[田中聡,ITmedia]

 jig.jpが8月9日、Android向け「jigbrowser+」をバージョンアップした。新しいバージョンは「1.5.0」。

 新バージョンではお気に入り(ブックマーク)のフォルダ分けが可能になった。また、前バージョンでは初回起動時にしか標準ブラウザのブックマークをインポートできなかったが、今回は「設定」の「標準ブラウザのお気に入りインポート」から、いつでもインポート可能になった。

 スマートフォンとPCにユーザーエージェントを切り替えることも可能になった。PC用サイトとスマホ用サイトを両方持っているサイトにアクセスした場合、2つの表示を手動で切り替えられる(Facebookなど、PC用に設定を変えてもスマホサイトが表示される場合もある)。また、画面下部のバー中央をタップすると、バーが一時的に消えて全画面表示されるようになる。

photophotophoto お気に入りのフォルダ作成が可能になった(写真=左、中)。「設定」から標準ブラウザのブックマークをインポートできる(写真=右)
photophoto ユーザーエージェントを切り替えると、PC用サイトからスマホ用サイト、スマホ用サイトからPC用サイトを切り替えられる。画面はPC用からスマホ用サイトへ切り替えたもの
photophoto バーの中央をタップすると、全画面表示になる
alt

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう