ニュース
» 2012年09月14日 17時03分 UPDATE

下り最大75Mbps:ソフトバンク、9月21日からLTEサービス開始――テザリングは「今のところ予定なし」

ソフトバンクモバイルは9月21日から、下り最大75MbpsのLTEサービスを開始する。同日にはKDDIもLTEサービスを開始するとしており、主要4キャリアのサービスが出そろうことになる。

[後藤祥子,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは9月21日から、下り最大75Mbpsの高速通信を可能にするLTEサービスを開始する。同日にはKDDIもLTEサービスを開始するとしており、主要4キャリアのサービスが出そろうことになる。

 サービス名称は「SoftBank 4G LTE」として展開。サービスエリアは2012年度末に政令指定都市のカバー率100%を目指す。なお、KDDIはLTE網でのテザリングに対応すると発表したが、ソフトバンクモバイルは「今のところやる予定はない」(広報)としている。

 料金プランは、音声通話とSMS送信料、MMS送受信料が一律の「タイプXにねん」(月額780円)と「タイプX」(月額1560円)、相手や時間によって音声通話とSMS送信料、MMS送受信料が異なるホワイトプラン(月額980円)と「標準プラン」(月額1960円)の4種を用意。

 パケット定額サービスは、7Gバイトまで月額5985円で使い放題の「パケットし放題フラット for 4G LTE」と、月あたりの利用量に応じて2100円〜6510円の間で料金が変わる「パケットし放題 for 4G LTE」の2種類から選べる。なお、いずれもインターネット接続サービスの「S!ベーシックパック」(月額315円)に加入する必要がある。

■料金プラン
名称 ホワイトプラン 標準プラン タイプXにねん タイプX
基本使用料 980円 1960円 780円 1560円
契約期間 2年(自動更新) なし 2年(自動更新) なし
音声通話 ソフトバンク同士は、1時〜21時が無料、21時〜1時が21円/30秒。他社への通話は、21円/30秒 ソフトバンク同士は、1時〜21時が無料、21時〜1時が21円/30秒。他社への通話は、21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒
SMS送信料 ソフトバンク同士は無料。他社への送信は3.15円/通 ソフトバンク同士は無料。他社への送信は3.15円/通 3.15円/通 3.15円/通
MMS総受信料 ソフトバンク同士のS!メール(MMS)は無料。他社とのメールは0.07875 円/パケット ソフトバンク同士のS!メール(MMS)は無料。他社とのメールは0.07875 円/パケット 0.07875円/パケット 0.07875円/パケット

■パケット定額サービス
名称 パケットし放題フラット for 4G LTE パケットし放題 for 4G LTE
定額料 5985円 2100円〜6510円
パケット通信料 0.0525/パケット

 ソフトバンクモバイルでは、LTEの提供開始に伴い、11月1日から3Gサービス向けの料金プランを改定。ホワイトプランを改定し、基本使用料の無料期間(更新月翌月から2カ月間)を廃止するとともに、新たに契約期間の縛りがない月額1960円の「標準プラン」を提供する。

 従来のホワイトプランの申し込みは10月31日で終了するが、現在、加入中の利用者については旧プランを継続して利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.