ニュース
» 2012年09月28日 15時31分 UPDATE

ドコモ、Android向け「ネットセキュリティあんしんパック」を10月中旬から提供

ドコモが10月中旬からスマートフォン向けセキュリティサービス「ネットセキュリティあんしんパック」を提供する。ドコモあんしんスキャンとspモードメールウイルスチェックが含まれる。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは、アプリ、メール、Webサイト閲覧時の脅威からスマートフォンを守るサービスをまとめた「ネットセキュリティあんしんパック」を10月中旬から提供する。料金は月額210円(初回30日は無料)。対象はspモード契約者。対応機種はAndroid 2.1以上。

 ネットセキュリティあんしんパックでは、「ドコモあんしんスキャン」と「spモードメールウイルスチェック」にまとめて申し込める。ドコモあんしんスキャンには、セキュリティスキャン、プライバシーチェック、セーフブラウジングが含まれるほか、「プライバシーチェック」機能を新たに用意する。プライバシーチェックでは、アプリのインストール後に個々のアプリがどのような個人データを取得しているかを一覧で確認できるほか、個々のアプリをインストールする際に個人データを取得する可能性のあるアプリを通知してくれる。なお、セーフブラウジングは5月28日から期間限定で無料提供していたが、ネットセキュリティあんしんパックの申し込み開始前日まで無料期間を延長する。

 なお、あんしんスキャンのセキュリティスキャンとspモードメールウイルスチェックのみを利用する場合は無料だが、セーフブラウジングとプライバシーチェックを利用する場合は個別での申し込みが必要になり、月額210円が発生する。

photo ネットセキュリティあんしんパック

photo サービス概要

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.