ニュース
» 2012年10月03日 18時20分 UPDATE

KDDI、「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のAndroid 4.0アップデートを再開

KDDIは「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のOSアップデートを再開した。アップデートは搭載OSをAndroid 4.0にバージョンアップするものだが、適用するとGPS関連の不具合が判明して一時停止していた。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは、一時停止していた「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のAndroid 4.0アップデートを再開した。GALAXY SII WiMAX向けのOSアップデートは9月12日に開始されたが、適用するとGPS機能が使えなくなる不具合が確認されたため、3日後の15日に公開を停止した。

 再開したアップデートでは、GPS測位ができない場合がある不具合のほか、バイブレーション強度が弱い、また端末初期化時にSDカードのデータが削除される場合があるという不具合を解消する。そのため、9月13日から15日までにOSアップデートを実施したユーザーにも、サイドのアップデートを呼びかけている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.