ニュース
» 2012年11月22日 16時51分 UPDATE

「iPad mini」「iPad Retinaディスプレイモデル」のWi-Fi+Cellular版、11月30日に発売

アップルの「iPad mini」と「iPad Retinaディスプレイモデル」のWi-Fi+Cellular版は、国内では11月30日に発売される。ソフトバンク取扱店ではWi-Fi版とWi-Fi+Cellular版の両方を販売するが、au取扱店はWi-Fi+Cellular版のみ販売する。

[園部修,ITmedia]

 KDDIとソフトバンクモバイルが、これまでAppleのWebサイトでのみ「11月下旬発売予定」と告知されていた、「iPad mini」と「iPad Retinaディスプレイモデル」を11月30日から販売すると発表した。

PhotoPhoto 「iPad mini」と「iPad Retinaディスプレイモデル」

 なお、KDDIとソフトバンクモバイルがそれぞれ提供する4G LTEの料金プランなどについては公表されておらず、それぞれ「別途案内する」「後日改めて発表する」としている。

 ソフトバンクモバイルは、Wi-Fi版とWi-Fi+Cellular版を取り扱うが、KDDIはWi-Fi版の取り扱いはなく、Wi-Fi+Cellular版のみ販売する。

 iPad miniとiPad Retinaディスプレイモデル(iPad 第4世代)は、いずれも11月2日にWi-Fi版のみが先行して発売されており、価格はWi-Fi版の16Gバイトが2万8800円、32Gバイトが3万6800円、64Gバイトが4万4800円。Wi-Fi+Cellular版の16Gバイトは3万9800円、32Gバイトは4万7800円、64Gバイトが5万5800円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.