ニュース
» 2013年01月18日 16時38分 UPDATE

ドコモ田家に「絶対負けられない」 ソフトバンク白戸家は香川選手やゴールデンボンバーとコラボ

「絶対に負けられない戦いがそこにはある」――ソフトバンクが白戸家シリーズのCM発表会を開催し、サッカーの香川選手やゴールデンボンバー、前田敦子さんといった新しいキャストを発表。ドコモが始める“ドコモ田家”CMへの対抗心も燃えているようだ。

[山田祐介,ITmedia]

 「絶対に負けられない戦いがそこにはある」――ソフトバンクモバイルは1月18日、同社のCM“白戸家”シリーズの発表会を開催した。新たなCMでは“白戸家衝撃の新展開”と銘打ち、サッカーの香川真司選手のほか、ゴールデンボンバー、前田敦子さん、樹木希林さん、小芝風花さんをキャストに招き入れ、今後展開する学割キャンペーンなどをPRしていく考えだ。競合のNTTドコモも家族劇のCMを発表しているが、発表会では“家族対決”への意気込みも語られた。

photo 左から、小芝風花さん、前田敦子さん、樹木希林さん、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さん、喜矢武豊さん、歌広場淳さん、樽美酒研二さん。さらに“お父さん”もゲストとして登場した

2013年の白戸家、引越し&新キャストが登場

photo ソフトバンクモバイル執行役員 マーケティング本部 本部長の栗坂達郎氏

 2007年にシリーズが始まった白戸家の家族劇は7年目へと突入する。放送以来、予想外なキャスティングやシュールな展開が人気を集め、犬の“お父さん”はさまざまなグッズも話題に。今やソフトバンクの顔として定着している。

 発表会があった18日は、ドコモが「ドコモダケ」のキャラクターを擬人化した新CMを開始(関連記事)。このCMシリーズでは高橋克実さんらで構成される“ドコモ田家”の家族劇が用意されている。ソフトバンクモバイル執行役員でマーケティング本部 本部長の栗坂達郎氏は、「競合他社さんも家族でCMを始められるということで、一部では家族対決とも言われているが、絶対に負けられない戦いがそこにはある」と対抗心を燃やし、新CMに「期待してほしい」と話した。

 そんな2013年の白戸家シリーズでは、新たなストーリーとして家の引越しが待ち受けている。上戸彩さんら白戸家の面々からのビデオレターには、新居の様子も映っていた。


photophoto ビデオレターに新居の様子が。風船で引っ越す、のか?

 そして、新キャストによるCMの手始めとして、19日から香川選手とのコラボCMが放送される。香川選手がソフトバンクに電撃移籍するといった趣きのインタビュー映像風CMで、今後制作されるCMでは白戸家との出会いや意外な関係が描かれるという。


photo 香川選手の登場するCM第1弾は、電撃移籍っぽいCMに

 また、今後提供を予定している割引キャンペーン「ホワイト学割 with 家族」のCMでは、ゴールデンボンバーの4人に加え樹木さんと小芝さんが学生として登場。また、前田さんが教師を演じることになっている。キャンペーンの詳細は、後日発表するとのこと。


photophoto お父さんのリードを任されたゴールデンボンバー・樽美酒さん。仲良くなっていた

 ゴールデンボンバーのCM出演は今回が初。学ランに身を包んで登壇した鬼龍院翔さん、喜矢武豊さん、歌広場淳さん、樽美酒研二さんらメンバー4人もびっくりしている様子だ。「日本一有名な家族と共演できてうれしい」と話す前田さんは、教師役ということでシックなスーツでの登場となった。「現役で本物の学生」の小芝さんは、フレッシュなセーラー服姿を披露。そして3日前に70歳となった樹木さんもセーラー服を着こみ、即興(?)で“学割の歌”らしきものをゴールデンボンバーとともに歌い上げ、笑いを誘った。


photophoto
photophoto 学割メガネをかけさせられたゴールデンボンバーを見て、樹木さんが自らメガネ姿に。メンバーと一緒に「3年タダ〜今年もタダ〜」という謎の学割ソングを披露した

photo メガネは序の口で、前田さんもCMで変なことをやさられてしまうのでは?――司会からの心配に前田さんは「期待しています」と笑顔で返答した

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.