ニュース
» 2013年02月04日 23時44分 UPDATE

ソフトバンクモバイル、「iPad Retinaディスプレイモデル」128Gバイト版を2月6日に発売

ソフトバンクモバイルが、「iPad Retinaディスプレイモデル(第4世代iPad)」の128Gバイト版(Wi-Fi+CellularモデルモデルとWi-Fiモデル)を2月6日に発売する。

[田中聡,ITmedia]
photo 「iPad Retinaディスプレイモデル(第4世代iPad)」

 ソフトバンクモバイルは、「iPad Retinaディスプレイモデル(第4世代iPad)」128Gバイト版のWi-Fi+CellularモデルとWi-Fiモデルを、一部のソフトバンクショップと家電量販店で発売する。

 Wi-Fi+Cellularモデルの価格は7万7520円(3230円×24回)だが、iPad向け月月割が2240円適用され、月月割の24回分(5万3760円)を引いた実質負担額は2万3760円(990円×24回)となる。Wi-Fiモデルの価格は6万6800円。

 iPad Retinaディスプレイモデルは、2048×1536ピクセル表示の9.7インチディスプレイを搭載するiPadの第4世代製品。第3世代のiPadに搭載されていた「A5X」チップに比べて最大2倍高速となった「A6X」チップを搭載し、Wi-Fi+CellularモデルはLTE通信もサポートする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.