ニュース
» 2013年05月07日 13時25分 UPDATE

Acer、7.9インチのAndroidタブレット「Iconia A1」を発表

Androidタブレットとしてはこれまで10.1インチ、7インチを提供してきたAcerが、7.9インチのAndroid 4.2搭載端末を発表した。

[ITmedia]
 iconia Iconia A1

 台湾Acerは5月3日(現地時間)、7.9インチのAndroid 4.2搭載タブレット「Iconia A1」を発表した。

 クアッドコアのMediaTekプロセッサ、1GバイトのRAMを搭載する。ストレージは、8Gバイトと16Gバイトの2モデルが用意されており、いずれも32Gバイトまで拡張可能なmicroSDスロットを備える。ディスプレイの解像度は1024×768だが、広視野角のIPSパネルを採用し、ディスプレイの視野角は約170度。フロントカメラは30万画素、背面カメラは500万画素。バッテリー持続時間は約7時間としている。サイズは208.7×145.7×11.1ミリで、重さはWi-Fiモデルは410グラム、3Gモデルは430グラム。

 発売は6月の予定で、希望小売価格は8GBモデルが169ドル、18GBモデルが199ドルだ。

 Acerは同日、タブレットにも変身するWindows 8搭載Ultrabook「Aspire P3」も発表した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.