ニュース
» 2013年05月13日 05時00分 UPDATE

Nokia、Windows Phone 8端末「Lumia 928」を発表

NokiaがWindows Phone 8搭載の次期フラッグシップ端末「Lumia 928」を正式に発表した。米国でVerizonが16日から99.99ドルで独占販売を開始する。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaは5月10日(現地時間)、米MicrosoftのWindows Phone 8搭載の最新フラッグシップスマートフォン「Lumia 928」を発表した。米国でVerizon Wirelessが16日に独占発売する。価格は2年契約付きで99.99ドル。

 lumia 1

 昨年9月に発表した「Lumia 920」の後継機種に当たり、ディスプレイサイズ、CPU、メインカメラの画素数などはLumia 920と同じだ。

 大きな特徴は、ティーザー動画で紹介されていたカメラと録音機能の向上だ。メインカメラはLumia 920と同じで焦点距離26ミリ相当の画角(35ミリ換算)、F2.0のCarl Zeissレンズを装備し、PureView技術を採用する870万画素だが、新たにキセノンフラッシュが搭載された。

 録音機能は、独自のHAAC(high-audio-amplitude-capture)技術を採用する3つのマイクを内蔵することで、雑音の多い環境でもひずみのない音での録音を可能にしたという。また、背面のスピーカーは“スマートフォン向けとしては最先端”のものとしている。

 lumia 2

 色のバリエーションは、カラフルだった920とは対照的に黒と白の2色のみ。やや縦長(3ミリ増)に、わずかに薄くなり(0.6ミリ減)、23グラム軽くなった。

 lumia 3 Qi対応のワイヤレス充電器も黒と白が用意されている

 主な仕様は以下の通り。

「Lumia 928」の主な仕様
機種名 Lumia 928
OS Windows Phone 8
ディスプレイ 4.5インチ AMOLED(768×1280、334ppi)
CPU Qualcomm Snapdragon S4(1.5GHzデュアルコア)
RAM 1Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ MicrosoftのクラウドストレージSkyDriveの7Gバイト
メインカメラ 870万画素(PureView、キセノンフラッシュ)
インカメラ 120万画素
サイズ 133.0×68.9×10.1ミリ
重さ 162グラム
バッテリー容量 2000mAh(無線充電対応)
ネットワーク CDMA、GCM、W-CDMA、LTE

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.