ニュース
» 2013年06月19日 14時25分 UPDATE

ソーラー式無料充電サービス「AT&T Street Charge」、ニューヨークに登場

AT&Tが今夏ニューヨークで、公園などの公共の場25カ所に、太陽電池式のモバイル端末向け無料充電ステーションを設置する。

[ITmedia]

 米AT&Tは6月18日(現地時間)、太陽電池式の無料モバイル端末充電ステーション「AT&T Street Charge」を発表した。今夏中にニューヨークの25カ所に設置する計画で、まずは同日フォートグリーン公園など3カ所に設置した。

 solar charge Street Chargeを利用する人々
 solar charge 2 コネクタはUSBの他、iPhone 4、iPhone 5用もある

 このプロジェクトは、昨年11月に米東海岸を襲った大型ハリケーン「Sandy」での充電手段の不足を教訓として立ち上げられたという。AT&Tは、モバイル太陽電池チャージャーを手掛ける米Goal Zeroと、ニューヨークのデザイン事務所Pensaと協力してStreet Chargeを製作した。このシステムにはリチウムイオンバッテリーが備わっており、天候/昼夜にかかわらず充電が可能だ。

関連キーワード

AT&T | 無料 | 災害 | 太陽電池 | モバイルデバイス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.