ニュース
» 2013年08月16日 12時07分 UPDATE

「ドコモ ケータイ払い」と「spモード コンテンツ決済サービス」の利用限度額、9月18日から共有化

ドコモは8月16日、spモード契約者が利用できる決済サービス「ドコモ ケータイ払い」と「spモード コンテンツ決済サービス」の利用限度額を共有化すると発表した。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモは8月16日、spモード契約者が利用できる2つのキャリア決済サービス「ドコモ ケータイ払い」と「spモード コンテンツ決済サービス」の利用限度額を共有化し、一括管理できるよう変更すると発表した。適用開始は9月18日を予定している。

 これまで、各決済の利用限度額は個別に設定できたが、共有化は、それより前に低い金額で設定している値を適用する。そのため、ユーザーの契約状況によって、設定可能な利用限度額が変更になる場合があるとドコモは説明している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう