ニュース
» 2013年09月03日 12時36分 UPDATE

「ELUGA V P-06D」でバッテリー残量表示の不具合を改善するアップデート

ドコモは、パナソニック モバイル製スマートフォン「ELUGA V P-06D」で、バッテリー残量表示の不具合を改善するソフトウェア更新を開始した。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモは9月3日、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「ELUGA V P-06D」のソフトウェアアップデートを開始した。

photo 「ELUGA V P-06D」

 今回のアップデートにより、端末本体のバッテリー残量表示が実際のバッテリー残量より多く表示される不具合が改善される。新しいソフトウェアは2時〜4時の間に自動でダウンロードされるが、「アプリケーション一覧」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動での更新もできる。更新時間は約12分で、更新後のビルド番号は「09.0831」になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.