レビュー
» 2013年09月04日 07時00分 UPDATE

無料で遊べるスマホゲーム:“初見殺し”のファミコン風鬼畜レトロゲー――「TrapAdventure - 激ムズ即死トラップ」

「TrapAdventure - 激ムズ即死トラップ」は、ファミコン世代には懐かしいドット絵のiOS向け横スクロールアクションゲーム。古き良き(?)理不尽な“鬼畜ゲー”がスマホアプリでも登場だ。

[村上万純,ITmedia]
photo 「TrapAdventure - 激ムズ即死トラップ」
photo

 かつてのファミコン全盛時代には、「スペランカー」「たけしの挑戦状」「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」など、“激ムズ”を通り越した“鬼畜ゲー”が存在した。そんな懐かしの鬼畜ゲーをまたプレイしたいファミコン世代や、理不尽な体験をしたことのない若者に紹介したいのが、この「TrapAdventure - 激ムズ即死トラップ」だ。

photo 一見すると王道の横スクロールアクションに見えるが・・・・・・
photo 何の障害物もないように見えるが、正しいルート以外はトゲのトラップがひそむ
photo 筆者は4面でお手上げだ

 ファミコンのようなドット絵の横スクロールアクションで、操作は左右の移動とジャンプのみというシンプルなもの。無料でプレイできるのは、残機1から始まる「LAST CHANCE MODE」。残機を増やすための「キノコ」や「E缶」のようなアイテムはなく、85円の課金で残機10機から始める「NORMAL MODE」がプレイできる。

 LAST CHANCE MODEの初見クリアはほぼ不可能と断言して良いだろう。とげとげの床や空中に浮かぶブロックなど、ステージ自体は見慣れた風景なのだが、突然床からトゲが飛び出すなど、かなり理不尽なトラップが多い。失敗すると最初からやり直し。気軽にストレス発散するというよりは、折れない心を育むゲームになっている。シビアな操作が求められるので、腰を据えて遊べる場所で挑戦するといいだろう。画面右上の数字はステージ数を表していて、画面が切り替わるごとに数字が増える。筆者は4面であきらめた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう