ニュース
» 2013年11月12日 11時04分 UPDATE

OSアップデート再開は12月上旬:ドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」のソフトウェアアップデートを開始

ドコモは、「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」のソフトウェア更新を開始した。一時中断していたOSアップデートを再開するためのもの。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモは11月12日、シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」のソフトウェアアップデートを開始した。

photo 「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」

 アップデートの対象となるのは、7月29日〜8月6日まで提供していたOSバージョンアップを実施していない端末。正常に起動しない不具合があるためOSアップデートは8月6日より一時中断していたが、12月上旬にOSアップデートを再開する予定だとドコモは案内している。今回のアップデートは、OSアップデートを正常に実施するための機能改善を行うものだ。

 新しいソフトウェアは自動でダウンロードされる。「メニュー」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動更新も可能だ。更新所用時間は約9分で、更新後のビルド番号は「01.00.07」になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.