ニュース
» 2013年11月13日 12時07分 UPDATE

ウィルコム、「WX12K」「LIBERIO 2 WX11K」を11月14日に発売

ウィルコムは、だれとでも定額パスに対応した「WX12K」と軽量でストレートタイプの「LIBERIO 2 WX11K」を11月14日に発売する。

[長浜和也,ITmedia]

 ウィルコムは、だれとでも定額パスに対応した「WX12K」と軽量でストレートタイプの「LIBERIO 2 WX11K」を11月14日に発売する。

kn_wx1211k_01.jpgkn_wx1211k_02.jpg 11月14日に発売する「WX12K」(写真=左)と「LIBERIO 2 WX11K」(写真=右)

 WX12Kは、折りたたみタイプの京セラ製PHSで、Bluetooth接続を利用した連携機能を備えてスマートフォンの子機として使えるほか、スマートフォンからWX12Kに導入した「だれとでも定額バス アプリ」によるPHS通話も可能だ。スマートフォンやタブレットと接続してPHSデータ通信(下り最大400Kbps)を使ったテザリングもできる。

 本体の機能では「スマートソニックレシーバー」「ゆっくり通話」「はっきり通話」を導入したほか、迷惑電話を着信させないようにする「モバイル迷惑電話チェッカー」に対応した。また、IPX5とIPX7の試験をクリアする防水性能と、IP5Xの試験をクリアする防塵性能を有するほか、米国防総省が求めるMIL規格に相当する耐衝撃性能も持つ。カラーバリエーションでは、「ブラック」「ネイビー×ゴールド」「ピンク」「シルバー」「ホワイト×ゴールド」が登場する。

WX12Kの主なスペック
機種名 WX12K
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×110×16.4ミリ(突起部除く)
重さ 約113グラム
連続通話時間 約10時間
連続待受時間 約720時間
メインカメラ 約500万画素CMOS
メインディスプレイ 3インチワイドQVGA(240×400ピクセル)液晶
サブディスプレイ 0.9インチ(128×36ピクセル)有機EL
赤外線通信
Bluetooth ○(2.1 +EDR)
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ボディカラー ブラック、シルバー、ピンク、ネイビー×ゴールド、ホワイト×ゴールド
発売日 2013年11月14日

 LIBERIO 2 WX11Kも京セラ製で、こちらはストレートタイプのPHSだ。WX12Kと同じく「モバイル迷惑電話チェッカー」や「緊急速報メール」に対応したほか、防水、防塵、耐衝撃機能性能を有する。また、Bluetooth接続でスマートフォンを連携する「スマートフォンリンク機能」を導入した。ただし、スマートフォンの子機として使えるがWX12KのようにスマートフォンからPHS回線にかけることはできない。本体サイズは42(幅)×126.5(高さ)×11.8(厚さ)ミリで、重さは約78グラム。カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、レッド、グリーンを用意する。

「LIBERIO 2 WX11K」の主なスペック
機種名 LIBERIO 2 WX11K
本体サイズ(幅×高さ×厚さ) 約42×126.5×11.8ミリ
重さ 約78グラム(バッテリー装着時)
メインディスプレイ 2インチQVGA(240×320ピクセル)液晶
メインカメラ 有効約31万画素CMOS
連続通話時間 約11時間
連続待受時間 約790時間
データフォルダ容量 約100Mバイト
主なサービス・機能 Eメール(デコメ)、着うた、防水(IPX5/IPX7)、防塵(IP5X)、耐衝撃(MIL規格相当)、W−VPN、赤外線通信、Bluetooth(2.1+EDR)、緊急速報メール、管理者ロック、リモートロック、迷惑電話チェッカー対応 ほか
発売日 11月14日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.