ニュース
» 2013年11月20日 15時53分 UPDATE

「iPhoneを買うならドコモ」その理由は?――ドコモショップスタッフ応対コンテスト2013 (1/2)

ドコモショップスタッフの接客スキルを競うコンテストが11月19日に開催された。関東・甲信越エリアの精鋭スタッフ13人が接客スキルを競った。

[村上万純,ITmedia]
photo NTTドコモ取締役常務執行役員の田中隆氏

 NTTドコモが11月19日、日本青年館でドコモショップスタッフの接客スキルを競う「ドコモショップスタッフ応対コンテスト2013」を開催した。同コンテストは、スタッフの応対スキルの向上やモチベーションの向上などを目的とするもので、2013年で5回目の開催となる。

ドコモの財産は「個性・あたたかさ・笑顔」――加藤社長

 NTTドコモ取締役常務執行役員の田中隆氏は、開会のあいさつで同社がiPhoneの取り扱いを始めたことに触れ、「iPhone発売時は荷物が前日に届くなど、皆さんにはたくさんの苦労や迷惑をかけました。私自身、iPhone発売後は店頭での応対に困ることもあります。しかし、みなさんの努力のおかげで想像以上にスムーズな導入が実現しました」と感謝の意を述べた。また、VTRで登場した同社社長の加藤薫氏は「今年のドコモのテーマはスマートライフのパートナーになること。ドコモの財産である“個性・あたたかさ・笑顔”を武器に、お客さまの迷いや不安を取り除いてほしい」と激励した。

 コンテストには、関東甲信越にあるドコモショップ約650店舗、約1万2000人のスタッフから予選を勝ち抜いてきた精鋭スタッフ13人が参加。「機種変更と他社比較」「新規・買い換え相談」「バッテリーの減りが早い」「端末の再起動」という4つの事例が用意され、発表の30分前に自身がどのロールプレイを行うか知らされる。各支店の支店長を中心とする審査員28人が、客役の相手への応対を大きく5項目、全10項目のポイントを審査する。

photo 精鋭スタッフ13人
参加スタッフ
参加した13人の精鋭スタッフ(発表順)
渋谷支店代表 ドコモショップ二子玉川店 喜藤さや香さん
茨城支店代表 ドコモショップ土浦店 吉川さゆりさん
栃木支店代表 ドコモショップ宇都宮西川田店 江田理奈さん
丸の内支店代表 ドコモショップ錦糸町店 亀井麻里さん
新潟支店代表 ドコモショップ小千谷店 山田ゆかりさん
長野支店代表 ドコモショップ上田大屋店 櫻田佳奈さん
多摩支店代表 ドコモショップ青梅河辺店 藤野裕人さん
群馬支店代表 ドコモショップ沼田店 小林めぐみさん
千葉支店代表 ドコモショップおおたかの森店 紺野知美さん
新宿支店代表 ドコモショップ池袋西口店 高橋愛美さん
埼玉支店代表 ドコモショップ川越店 山口和馬さん
神奈川支店代表 ドコモショップ戸塚店 吉原麻紀さん
山梨支店代表 ドコモショップ甲府昭和店 高橋ありささん

用意されたロールプレイ設定
事例1 機種変更&他社比較:Androidスマートフォンを使っているが、iPhone 5sに興味がある。iPhone 5sで何ができるのか、auと料金やサービスがどう違うのかを知りたい
事例2 新規・買い換え相談:フィーチャーフォンからスマートフォンへの買い換えを検討している。タブレットにも興味がある
事例3 バッテリーの消費が早くて困っている。原因が知りたい
事例4 電源再起動:1日に数回端末が再起動して困っている。原因が知りたい

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.