ニュース
» 2014年02月12日 19時17分 UPDATE

増加基調を維持──PHS、AXGP、イー・アクセス第3四半期契約実績

ソフトバンクモバイルは、2月12日に行った2014年3月期第3四半期の決算報告の中で、ウィルコムのPHSとイー・アクセス、WCPが契約数実績を公開した。

[長浜和也,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、2月12日に行った2014年3月期第3四半期の決算報告の中で、ウィルコムのPHSとイー・アクセスの契約数実績を2013年3月期第1四半期から2014年3月期第3四半期まで公開した。また、Wireless City Planningも2014年3月期第3四半期のAXGP契約数実績を明らかにした。

 ウィルコムとWireless City Plannning、UQコミュニケーションズは、2013年10月から電気通信事業者協会(TCA)の契約実績発表から離脱しており、契約数推移の公開が四半期ごととなっていた。イー・アクセスはすでに2011年12月分から離脱している。このうち、UQコミュニケーションズは1月30日に発表したKDDIの2014年3月期第3四半期決算報告で契約件数を公開している。

集計時期 2013年3月期第1四半期 2013年3月期第2四半期 2013年3月期第3四半期
イーアクセス 累計契約件数 434万3000 441万5000 449万7000
四半期ごとの純増数 2万4000 7万2000 8万2000
ウィルコム(PHS) 累計契約件数 519万9000 531万 540万3000
四半期ごとの純増数 11万3000 11万1000 9万3000
WCP(AXGP) 累計契約件数 152万4300 208万1000 262万9300
四半期ごとの純増数 30万7500 55万6700 54万8300

 イー・アクセスもウィルコムも契約者数を増やしているが、イー・アクセスの増加ペースが、第1四半期から第3四半期にかけて上がっている一方で、ウィルコムのPHS契約数の増加ペースは少しずつ落ちている。WCPも契約数が第1四半期と比べて高い水準で増加しているが、そのペースは第2四半期からやや落ち着いてきた。

 なお、ウィルコムのWILLCOM CORE 3Gの契約者数実績は、後日同社のWebページで公開する予定としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.