ニュース
» 2014年11月29日 17時00分 UPDATE

3社で比較:iPhone 6/6 Plus料金プラン総チェック! 2年間で一番安いキャリアはどこだ? (1/3)

3キャリアのiPhone 6/6 Plusを購入して2年間使った場合のトータルコストをチェック。新規契約やMNP、機種変はもちろん、下取りした場合も考慮して比較してみた。

[小林誠,ITmedia]

 NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」が順調に売れているようだ。カラーや容量にもよるが即日受け取れるショップも多く、ケースやアクセサリーなどの情報も豊富になってきた。様子見で新型iPhoneの購入に慎重だった人も、年末年始や年度末を機会に「そろそろ買おうかな」と思っているのではないだろうか。そこで、11月28日時点の各社の料金プラン、割引、キャンペーンを確認し、2年間のトータルコストをチェック。これからiPhone 6/6 Plusを買うのに最適なキャリア、料金プランを探そう。

photo 「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」

一括ならソフトバンク 実質負担はドコモが低め

 まずはiPhoneの端末価格を確認する。キャリア、機種、容量別に本来の販売価格(本体代)と実質価格を併記した。金額はすべて税込だ。実質価格は販売価格から月々サポート(ドコモ)、毎月割(au)、月月割(ソフトバンク)を引いたもの。各社のオンラインショップの情報を参考に作成し、とくに安い場合は赤いマーカーを引いている。

新規契約・MNP利用時のiPhone 6/6 Plus価格(税込)
  販売価格(一括・総額) 実質価格(24カ月利用時)
機種名 ドコモ au ソフトバンク ドコモ au ソフトバンク
iPhone 6(16Gバイト) 7万3872円 7万2360円 7万80円 0円 0円 0円
iPhone 6(64Gバイト) 8万6832円 8万5320円 8万3280円 1万2960円 1万2960円 1万2960円
iPhone 6(128Gバイト) 9万7200円 9万6120円 9万4080円 2万4624円 2万3760円 2万3760円
iPhone 6 Plus(16Gバイト) 8万6832円 8万5320円 8万3280円 1万2960円 1万2960円 1万2960円
iPhone 6 Plus(64Gバイト) 9万7200円 9万6120円 9万4080円 2万4624円 2万3760円 2万3760円
iPhone 6 Plus(128Gバイト) 9万9792円 9万9360円 9万9360円 3万6288円 3万4560円 3万4560円

機種変更時のiPhone 6/6 Plus価格(税込)
  販売価格(一括・総額) 実質価格(24カ月利用時)
機種名 ドコモ au ソフトバンク ドコモ au ソフトバンク
iPhone 6(16Gバイト) 7万3872円 7万2360円 7万80円 1万1664円 1万4520円 1万4520円
iPhone 6(64Gバイト) 8万6832円 8万5320円 8万3280円 2万4624円 2万7480円 2万7480円
iPhone 6(128Gバイト) 9万7200円 9万6120円 9万4080円 3万6288円 3万8280円 3万8280円
iPhone 6 Plus(16Gバイト) 8万6832円 8万5320円 8万3280円 2万4624円 2万7480円 2万7480円
iPhone 6 Plus(64Gバイト) 9万7200円 9万6120円 9万4080円 3万6288円 3万8280円 3万8280円
iPhone 6 Plus(128Gバイト) 9万9792円 9万9360円 9万9360円 4万7952円 4万9080円 4万9080円

 この表だけを見ると、総額・一括払いの負担が少ないのはソフトバンク。本体の販売価格が総じて安い。ただし各社で割引額に違いがあるので、実質価格を見ると、新規契約・MNPならau、ソフトバンクが安く、機種変更ならドコモが安いという結果だ。

 もっともiPhone 6の16/64Gバイト版とiPhone 6 Plusの16Gバイト版は新規契約、MNP時はどのキャリアも変わらない。次に基本料金を確認しよう。

基本料はauとソフトバンクの従来プランが安い 25歳以下の割引にも注目

 基本料金の比較では各社のWebサイトが税抜表記なのだが、これに消費税分の8%を加算した。またドコモとソフトバンクには25歳以下向けの割引もあるので分けて掲載し、auとソフトバンクには従来プランも残っているため併記した。

ドコモの基本料金(税込)
  26歳以上の場合 月額料金 25歳以下 月額料金
基本料金 カケホーダイ2年 2916円 カケホーダイ+U25応援割 2376円
ISP料金 spモード 324円 spモード 324円
毎月合計 3240円 2700円
24カ月合計 7万7760円 6万4800円

auの基本料金(税込)
  新プラン(カケホとデジラ) 月額料金 従来プラン 月額料金
基本料金 電話カケ放題プラン+誰でも割 2916円 LTEプラン+誰でも割 1008円
ISP料金 LTE NET 324円 LTE NET 324円
毎月合計 3240円 1332円
24カ月合計 7万7760円 3万1968円

ソフトバンクの基本料金(税込)
  新プラン(スマ放題) 月額料金 25歳以下 月額料金 従来プラン 月額料金
基本料金 基本(通話し放題)プラン2年 2916円 基本プラン+U25ボーナス 2376円 ホワイトプラン 1008円
ISP料金 S!ベーシックパック 324円 S!ベーシックパック 324円 S!ベーシックパック 324円
毎月合計 3240円 2700円 1332円
24カ月合計 7万7760円 6万4800円 3万1968円

 ドコモは新料金プランの「カケホーダイ」のみ。auとソフトバンクには月934円の従来プランがあるので、当然安い。ただし通話代は従量制。25歳以下はドコモとソフトバンクが毎月500円引き(税抜時)だ。

 なおソフトバンクのホワイトプランは11月末で受付停止の予定だったが、12月1日以降も引き続き契約できるに変更となった。

データ料金は長期割引でドコモ有利

 データ料金の比較は、容量別で表記し、24カ月の合計額の表も作成した。auとソフトバンクはこちらも従来プランを併記している。またドコモには「ずっとドコモ割」による長期契約者の割引があるので、これも比べている。

月々のデータ料金(税込)
  ドコモ au ソフトバンク
データ料金 データ(シェア)パック+ずっとドコモ割 データ定額(新プラン・カケホとデジラ) LTEフラット(従来プラン) LTEフラット(LTEフラットスタート割(i) データ定額パック(新プラン・スマ放題・10GBおトクキャンペーン適用) パケットし放題フラット for 4G LTE(従来プラン・4G LTE定額プログラム)
5年未満 5年以上 8年以上 10年以上 15年以上
2Gバイト 3780円 3780円 3780円 3780円 3132円 3780円 3780円
3Gバイト 4536円
5Gバイト 5400円 5400円 5400円 4752円 4536円 5400円 5400円
7Gバイト 6156円 5616円 5616円
8Gバイト 7236円 7236円 7236円 6588円 6372円 7236円
10Gバイト 1万260円 9936円 9612円 9396円 9180円 8640円 8640円
13Gバイト 1万584円
15Gバイト 1万3500円 1万3176円 1万2852円 1万2636円 1万2420円 1万3500円
20Gバイト 1万7280円 1万6632円 1万6414円 1万6200円 1万5660円 1万7280円
30Gバイト 2万4300円 2万3436円 2万3220円 2万2680円 2万2140円 2万4300円

24カ月利用時のデータ料金(税込)
  ドコモ au ソフトバンク
データ料金 データ(シェア)パック+ずっとドコモ割 データ定額(新プラン・カケホとデジラ) LTEフラット(従来プラン) LTEフラット(LTEフラットスタート割(i) データ定額パック(新プラン・スマ放題・10GBおトクキャンペーン適用) パケットし放題フラット for 4G LTE(従来プラン・4G LTE定額プログラム)
5年未満 5年以上 8年以上 10年以上 15年以上
2Gバイト 9万720円 7万5168円 9万720円 9万720円
3Gバイト 10万8864円
5Gバイト 12万9600円 11万4048円 10万8864円 12万9600円 12万9600円
7Gバイト 14万7744円 13万4784円 13万4784円
8Gバイト 17万3664円 15万8112円 15万2928円 17万3664円
10Gバイト 24万6240円 23万8464円 23万688円 22万5504円 22万320円 20万7360円 20万7360円
13Gバイト 25万4016円
15Gバイト 32万4000円 31万6224円 30万8448円 30万3264円 29万8080円 30万円
20Gバイト 41万4720円 39万9168円 39万3984円 38万8800円 37万5840円 41万4720円
30Gバイト 58万3200円 56万2464円 55万7280円 54万4320円 53万1360円 58万3200円

 ドコモを長期で使い続けるユーザーはおおむね他社より安いが、5年未満では他社と変わらず。

 また10Gバイトのプランではauとソフトバンクが安い。またauは細かく容量別のプランを用意しているため、3Gバイトと13Gバイトのプランは同社だけとなる。

 7Gバイトのプランはauとソフトバンクの従来プランのみ。auの「LTEフラットスタート割(i)」は、固定通信やモバイルWi-Fiルーターと組み合わせる「auスマートバリュー」を利用しない人に適用される。

 なおソフトバンクの「パケットし放題フラット for 4G LTE(4G LTE定額プログラム)」も、ホワイトプラン同様に受付停止の予定が、12月1日以降も受付延長となっている。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.