ニュース
» 2015年09月15日 11時13分 UPDATE

Apple WatchとiPhoneを同時に2回まで充電できる円形バッテリー「Pod Pro」が期間限定80ドル

Apple製品向けアクセサリを手掛ける米Nomad Goodsが、Apple WatchとLightningコネクタのiOS端末を同時に充電できる6000mAhの円形バッテリー「Pod Pro」の予約を開始した。期間限定79.99ドルで、10月15日からは100ドル。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleの「Apple Watch」とiPhone/iPad/iPod(Lightningコネクタの端末)を同時に充電できるバッテリー「Pod Pro」を米Nomad Goodsが9月14日(現地時間)に発表した。

 現在販売ページで期間限定価格79.99ドルで予約を受け付けている。10月15日から100ドルになる見込み。日本からも発注できる(別途送料が掛かる)。出荷は10月30日の予定。

 pod 1 「Pod Pro」はApple WatchとiPhoneを同時に充電できる

 9月25日発売の「iPhone 6s/6s Plus」もLightningコネクタなので、iPhone 5以降のすべてのiPhoneが充電できる。iPadは第4世代以降だ。

 他のApple Watch充電グッズと同様に、Apple Watch付属の充電ケーブルをPod ProのUSBポートに接続し、ケースに収納して使う。Lightningケーブルは24センチのものが付属する。

 pod 2 Apple Watchの充電ケーブルは本体に巻きつけて収納する(左)、Lightningケーブルは付属する(右)

 LightningケーブルはAppleのMFi認証取得済みで、iPhone、iPad、iPodを充電できる。

 サイズは直径98ミリで高さは29ミリ。重さは182グラム。バッテリーは6000mAhで、Pod Pro自身の充電には3時間かかる。充電ポートはMicro USBで、iOS端末用のLightningとApple Watchケーブル用のUSB(Type A)ポートを備える。素材はアルミニウム、ポリカーボネートプラスティックで、底面はすべらないゴム製。

 1度の充電で、Apple WatchとiOS端末をそれぞれ2回まで充電できるとしている。Pod Proを充電しながらApple WatchやiOS端末を充電すると、まずApple端末の充電を優先させてから自身を充電する。

 pod 3

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.